Aika Flowers
Aika Flowers > あいかさん > パンプスを作ってあげた

パンプスを作ってあげた

夏になるとサンダルばかり履かせているので、たまにはパンプスも良いなぁと作ってみた。

んーアップにするとやはり粗が目立つ。毛羽立ちなんかはワックスである程度は抑えたんだけど、やはり処理済みの革のがいいのかも。裏面もつるつるの革って確かあったよね。

 

まぁ遠目に見たら気にならないのだけど。姫にモデルになって貰ったけど、良い感じ。ただ、この色だと茶系統やデニムの服になっちまうので、白か黒のを作ってみたいところ。

 

Twitterにアップした手順画像

まぁ説明書いてあるので、そのとおりなのだけど、この石粉粘土でソールを作るってのが自分的にもヒットだった。レジンキャストは硬化も早く硬度も高い樹脂なので最適では有るのだけど、白のままだと黄変するので塗装が必要だったり、モノが小さい故、気泡が抜きにくいとか準備が面倒だとか欠点も有る。

石粉粘土は完全硬化に時間が掛かるけど、いったん硬化してしまば、この薄さでも簡単には折れないのに紙やすりで手軽に削れ、仕上げが楽。塗装はアクリル絵の具で大丈夫なので、百均で全ての材料が揃ってしまう。最近はおゆまるっぽいのも潤沢に売ってるしさ。

本体の方の型は手で造形するので、これはもう何度も繰り返し作って理想の形にするしか無い。今回はロリータ系パンプスを参考に、少しおでこ靴っぽく作ってみた。注意したいのはつま先から足の甲にかけての収まり具合。実際に足パーツを充ててしっかりと収まるサイズにする。まあ多少大きく作って、足の甲部分に隙間が出来るようなら、綿でも詰めりゃいいんだけど。

 

あと難しいのは足を入れる部分のカットかな。厚紙で作って両面テープで貼り、その際をデザインナイフで綺麗にカットする。このカットが綺麗かどうかが形より重要だと思ってる。できればカットしたエッジを縫ってステッチを付けたいのだけど、このサイズだと厳しい・・・。カットする前に穴を空けて縫っていけばいけるかなー。ステッチ付きのバンドを作って貼り付けていくってのも有りかも。

あと、ソールを接着した部分を革を編む麻ひもで巻いてる。写真見て貰えば解る通り、綺麗にソールと本体の際は綺麗な状態なのだけど、ここに紐を巻くとクオリティが上がる(ように見える俺的に)。情報量を増やすと視覚的に格好良く見えるってことだと思う(・ω・)

 

おまけで、これもTwitterに上げたハンドメイド小ネタ。フォロワーさんがサンダル作ってて、参考になればいいなー的に上げたもの。

絶対に一度はやるであろう、コルクを使ったサンダル作り。そして必ず一度はぶつかる曲線が綺麗に切れないもどかしさ(。-ω-) そもそもコルクを曲線で切るって考えが間違っていて、抜けばいい。ダイソーにお大きめのポンチが売ってるから、大小買ってきて丸く抜いて半分にカットして写真のように貼り付ける。

 

久々のもこちゃん(・ω・)

バンドはパンプスんときに余ったのをクロスさせて付け、ホットフィットで鋲表現をしてみた。このサイズだけど、エッジの綺麗なサンダルになってるでしょ(・ω・)b 目で見て綺麗に見えても、写真に撮るとアップで見ることになり、粗さが目立ってしまう。でもハンドメイドの完成度って自己満足でしかないよね、自分が良いと思えばそれでいい。

ただ、売ろうと思っているのならば、良いものをたくさん見て自分の作品と比較するべきで、そこは逃げちゃいけないと思う。目を伏せたって技術向上は望めない。あとセンスなんて関係無い。サンダルデザインなんて出尽くしてるから。そこに付加価値を付けることをセンスと呼ぶならそうかもしれないけど。

例えば同じ方法で革を抜いて上面に貼るとか、ロゴシールを貼るとか、差し色的に片方のバンドの色を白にするとか、コルクの周りを細い革紐で巻くとか、幾らでもディテールアップの方法が有る。このサンダルなんて革バンドさえ事前に作っておけば(或いは市販品が有るなら)、30分もあれば両足作れる(・ω・)b

 

そんなこんなでおしまい(・ω・)

2024年04月21日 日曜日

2024年04月19日 金曜日

2024年04月15日 月曜日

2024年04月15日 月曜日

2024年04月14日 日曜日

2024年04月10日 水曜日

2024年04月8日 月曜日

2024年04月6日 土曜日

2024年04月4日 木曜日

2024年03月31日 日曜日

  • 当サイトには一部楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトが含まれているページが有ります

ld
Now Loading....