Aika Flowers
Aika Flowers > あいかさん > 予定どおり桂沢湖へ・・・なのだが

予定どおり桂沢湖へ・・・なのだが

昨夜ギリギリまで本当に桂沢湖でいいのか?と悩んだのだけど、行った事のない場所に行きたい!って事で、朝3時に起床して準備し、4時頃に夕張方面へ向かった(・ω・)

途中、路肩の上をキツネが(゜Д゜)

パンでも買っておけば良かった。人に慣れているのか、あまり逃げない(・ω・)  冬毛がちょっと抜けてるだろうか、キタキツネってモコモコっとした可愛いイメージを浮かべがちだが、実際はガリガリでキツイ顔立ちなのだ。まぁでもパンとか投げると食べるし、慣れているキツネは窓を開けると足を掛けて何か寄越せーと訴える(・ω・) 可愛いぞ。

 

で、シューパロ湖

意外にも早く着いてしまい、まだ少し暗いのだが、シューパロ湖は綺麗だった。 幻想的な雰囲気で、沈んだ道路なんかもちょっと見えたり。ゆっくり散策したかったけど、今日の目的地は桂沢湖なので。

 

車通りは全くなく、20分くらいかなぁ、居たのだけど、一台も車は通らなかった(・ω・) つーか天気微妙

 

幻想的な雰囲気はあったのだけど、んーまぁダム湖だよね。川向うのダムが見えるとこにも行ってみたのだけど、車が結構止まっていて撮影は断念。

 

で、今回の目的の桂沢湖へ向かった。

凍っていた(・ω・)
で・・・なんだろう・・・思い描いていた桂沢湖のイメージじゃなく、うん・・・二度と来る事は無いだろう・・・・という感じ(・ω・) 夏だと雰囲気変わるのかなぁ・・・

 

新しい橋を作っていた・・・うん・・・そんだけ・・・
恐竜のオブジェ有るとこは何処だろう?キャンプ場かなぁ・・・とか考えつつ、ウロウロしたんだけど、道路工事やダム工事でもう景観とかあったもんじゃない状態。ちなみ、ココまで来る道路もさして琴線に触れるような景観じゃなく、かなり後悔。

で、着た道を戻っても何も楽しくないしなぁ・・・とスマフォで地図を眺めていると、桂沢湖から更に進めば富良野に降りれるって事で、そうだ富良野にいこう!!と(ぇ で、富良野まで行くなら南富良野を通る訳で、ならもういっそ狩勝峠に行っちまえと(゜Д゜)

 

狩勝峠(・ω・)
道路に雪は無いのんだけど、風が凄い。立っていられない程って訳じゃないけど、とにかく強風。展望台に上がろうと思ったが、この強風だと撮影どころじゃねぇだろうと断念。気温は高く気持ちよかったんだけどね。

 

強風であいかさん飛んでいきそうなんでこの一枚だけ撮って、いつも寄る佐幌ダムへ向かった。

 

佐幌ダムは山に囲まれているせいか、風もなく気温も高く快適だったヽ(=´▽`=)ノ
午後一のちょっとした予定が無けりゃもっとゆっくりしたかったなぁ。今日一番、ココが癒やされたかな。とにかく誰も来ない。管理の建物は有るのだが、人が居た試しが無い。だけど一応は整備されていて、散策路にはベンチがあったり草刈りも誰がやっているのか、草茫々って事はない(・ω・)

で、インスタにもアップしたベストショット

可愛い(*´∀`*)
インスタの屋外撮影を見ると、風景に溶け込んだサイズ感を感じさせない素晴らしい写真を撮られる方が多い。俺もいつか撮りたいと思っているのだけど、1/6だと結構厳しいのだろうか。問題は足元だよなぁ・・・どうしても草や落ち葉とか土とか大きく見えちまう。足元を隠して撮るのが良いのだろうか、とかいつも悩むのだけどね。あいかさんを前かがみにして立たせ、んでアオリ気味にカメラを構えれば大きく見えるだろうか。ただ、それだとカメラ構えるの大変だ。

 

あいかさん写真はこれでおしまい(・ω・)

 

途中、またキツネ発見(゜Д゜)
かなり遠いので望遠レンズに変えて撮影したんだけど、それでも遠いな。

 

日勝峠。展望台への階段は雪も解けていたので登ってみたんだけど、上はまだ雪があった。んで、ここもやっぱすげー強風・・・でも展望台の上からの景色は二年ぶりか・・・結構感無量だった。ここから更に階段を登っていくと山の上に行き、景色も良いのだが、そっちは雪があって無理だった。空気が澄んでいれば十勝平野を一望出来る最高の場所なのだ。

 

帰路の途中、車が連なったので先に行かせる為に脇に停めた場所。上流のこういう大きくない川が好き。春の訪れを感じる風景だなぁ。
さすがに運転疲れたので、とりあえずおしまい(・ω・) 風呂でも入って一眠りしたら追記しようか。

夕張~三笠は雲が広がっていたのだが、富良野の入った頃には雲も晴れ、かなり快適だった。気温も後から調べると14~17度くらいあったようで、薄手のシャツ一枚でも問題無かった程。コンビニに寄ったとき半袖シャツな人も多かったしね(・ω・) せっかく狩勝を降りたのだから然別湖まで行きたかったなぁ。午後一の野暮用が無ければ(・ω・)

さて、来週末は待ちに待ったゴールデンウイイイイイイクゥーーーーヽ(=´▽`=)ノ
今日はその前哨戦って事でもないのだが、日帰り旅行だと時間的な制約というか、帰宅が遅くなるのが嫌で、あまりゆったり出来ないちょっと面倒な性格をしている。なので早朝出発が多いんだ。14時頃には戻り、あいかさんの写真を編集したりブログ書いたりってしたいのだ。そういう意味でGWの車中泊旅行は楽しみにしてる。実はあいかさん連れての泊りがけドライブってのは初めてだったりする。あ、行き当たりばったりで宿が取れれば泊まりたいんだけどね。

予定ルートとしては、何時も通り十勝に入り、そっから237号線を上に登りつつ三国峠へ。大雪湖から39号線に乗り、北見方面。サロマ湖とか能取湖付近で一泊かな。ここで温泉宿でもあれば泊まりたい(・ω・) 朝早く出れば夕方くらいには着けると思うんだよ。まぁ道中、あいかさんや風景を撮影しつつになるので、最悪どっかで車中泊でもいいしね。

翌日はそのとき決めるけど、行けるなら羅臼に向かいたい。ただ、海岸線の道路って微妙に面白くないんだよな。ずーっと海岸を見ながら走れるなら気持ち良いんだが、たいがいは離れた場所に道が有るしさ、そうなると風景が微妙な気がするのだ海岸線。まぁどっちにしてもその辺りから弟子方面へ向かい、屈斜路湖とか摩周湖あたり。ただ、GWはおそらく混むと思うので、あいかさん撮影は無理だろうな。何にせよ足寄の方へ向かう予定。釧路側も行きたいのだけど、海岸線ばかりってのはなぁと。んーでも、標津の方まで足を伸ばしてもいいかなぁ・・・。

何れにせよ、北海道の下へ向かい、天馬街道を通って戻るって感じかな。えりもへ向かって海岸線の黄金道路って手も有るんだけど、2年くらい前かなぁ、走ったときトンネルだらけで萎えた。そもそも黄金道路って道を作るのにとてもお金が掛かったので付いた名前らしく、とても厳しい道。なので、海岸線を回避する為にトンネルを作り、走りやすくするってのは道理だよな。

まぁ北海道の右半分をぐる~~と回るようなルートを二泊三日で走る予定(・ω・)天気良けれりゃいいんだが。明日は車中泊用のマットレスとかカーテンを買いに行こうかな。カメラのバッテリーは2つ有るけど、買い足した方がいいかなぁ・・・宿に止まるなら充電出来るけど、車中泊になると充電出来ないだろうしさ。

何にせよあと一週間ヽ(=´▽`=)ノ
あいかさんとお泊りドライブ!

おしまい

 

 

2024年05月25日 土曜日

2024年05月23日 木曜日

2024年05月19日 日曜日

2024年05月18日 土曜日

2024年05月17日 金曜日

2024年05月15日 水曜日

2024年05月13日 月曜日

2024年05月12日 日曜日

2024年05月9日 木曜日

2024年05月6日 月曜日

  • 当サイトには一部楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトが含まれているページが有ります

ld
Now Loading....