Aika Flowers
Aika Flowers > EOS R6 > GW最終日 – 姫ちゃんとお散歩

GW最終日 – 姫ちゃんとお散歩

GW最終日くらい大人しく休んでいればいいものを、太陽が出てくるとどうしても出かけたくなってしまうので、姫ちゃんに声を掛けた。

こんな天気だもの、出かけたくなるよね(・ω・)

訪れたのは平取町の二風谷ダム。最近のお気に入り散歩コースだ。とはいえ熊やマムシが出るので注意が必要。

 

このワンピースを外で撮ってみたいと思っていた。つーかバッグの紐が腕の前に出ちまってるな・・・

 

今回は山菜目的ではないのだが、一応目は山菜モードに。これは前回採ったあと。

 

いい天気なんだけど、雲がぽつらぽつらと移動していて、それが太陽に掛かると曇ってしまう。

 

これもバッグの紐が前に出てるなぁ。人なんて来るわけないのだからもっと確認しないとだね。そして相変わらず背景が明るすぎて撮りにくい(;´Д`)

 

前回見つけた変な紐も健在。紐つーかこれ、ワイヤーなんだよな。

 

今回はいつもの倍くらい進もうと思ってる。

 

が、大きい雲が太陽を隠し始めた(;´Д`)

 

大きいのがあった(・ω・)

 

前日の雨が道を濡らすが、基本的にここはアスファルトなので歩きやすい。

 

へー、そういう名前だったのかココ。奥にガードレールが見えるが、車で来れるルートが有るんかなここ。

 

看板だけでベンチすら無いので休憩しようがないが(;´Д`)

 

完全に薄暗くなり、少し不気味な雰囲気に。

 

大丈夫!

 

更に進むと、なんか見晴台的なのが見える。

 

ガードレールが有るってことは車が通ってたんだよなぁ。地理院で調べてみるか。

 

ふむふむ。

 

見晴台までは一応階段がついているんだが、急すぎて怖い(;´Д`)

 

んー・・これ最近のだよね。防腐処理されているとはいえ、さすがに新しすぎる。

 

見晴台はこれといって楽しい何かがあった訳でもなく、早々に降りた。さっきまでは暗かったが、やっと雲が移動して太陽が見え始めた。

 

そういえば車中泊んとき、ぽんちゃんにパーカー貸してくれてありがとうね。

今回のお散歩はその御礼も兼ねてだった。

 

いい天気やぁ(*´∀`*)

 

これなんの花だろうか、綺麗だった。

 

車まで戻り、写真を何枚か撮って帰ることにした。

 

が、

タラの芽の成長だけ見ていこうと寄ってみたんだが、見える人には見える!ちょうど良い成長具合だった。解るかなぁ、ここは小さいのが多いが、こんな感じでタラの木が四方にいくらでもあるいのだ。これはほんと俺だけの穴場。小さいものや開いているものは残し、大きいものだけを選別しても袋がいっぱいになるほどに採れた。葉が開き始めてるのも食べられるんだが、ちゃんと残しておかないとね。

 

姫ちゃーんヽ(=´▽`=)ノ

 

タラの芽の森まではけっこうな距離が有るんだが、さすがに足が重たかった。そろそろ限界なんだろう、帰ることにした。

 

てことで一番の1枚。あえてF1.8まで開放してるんだけど、やっぱもう2~3段絞った方が前髪とかテールとか綺麗に見えたろうな。

 

しかしあれだ、キレッキレに解像してるなコレ。

これ縮小無しのトリミングだけど、やっぱすげーよ EOS R6

これでレンズも高いのを使ったらもっとすげーんだろうなぁ。レンズ沼に陥るほどRFレンズは安くないのでここらで打ち止めだけど、ズームレンズは一本欲しいかな。24-105mmの中古が5万くらいで有るんだよな。もちろんLじゃないが、昼間さくっと持ち出す一本としては良さそう。でも望遠用途ならm4/3の300mmが3万くらいで手に入るんだよな・・鳥さんとか動物をアップで撮りたい(;´Д`)

俺はカメラマンになりたい訳じゃないので画質や知識などにそれほど執着はしないのだけど、目では見えない世界を見てみたいと思っている。たまに廃道を歩いたりするのも同じ理由。あいかさんにはあいかさんサイズの世界が有り、リルフェアリーやエマちゃんも然り。その世界をレンズの向こうに感じて写真として切り取る、そういう感覚だ。

例えば風景写真でも、構えて撮るんじゃなく地面に出来るだけ近づけ、あいかさん目線の風景を撮ることが有る。写真としての構図の面白さという視点で撮る写真と、あいかさん目線ではこう見えているんだろうなという構図、これは全く違う。

子供目線で接する・考えるなんて言葉をよく聞くが、ことドール写真にとなるとオーナー目線の写真を撮りがちだ。もちろんドールをあくまで静物として捉えている人達も居るのだし、ウェットユーザーはそれを肯定すべきだ。そういう意味で主体がドールではない素晴らしいドール写真もたくさん有る。でも絵画ではなく世界を撮りたいのであれば、目線をドールに近づけないと良い写真は撮れないと思う。

でもまぁ、そんなことを考えながら撮る1枚より、スマホで撮った何気ない1枚の方が良い写真だったなんて珍しくないし俺にも経験が有る。自分が納得できる1枚が撮れるなら、デバイスは何でも良いのだしね。そういう意味では30万もするEOS R6を買って撮った1枚は、俺にとって価値の有る1枚だったと思う。

R5欲しいなぁ(゜д゜)

おしまい

2024年05月25日 土曜日

2024年05月23日 木曜日

2024年05月19日 日曜日

2024年05月18日 土曜日

2024年05月17日 金曜日

2024年05月15日 水曜日

2024年05月13日 月曜日

2024年05月12日 日曜日

2024年05月9日 木曜日

2024年05月6日 月曜日

  • 当サイトには一部楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトが含まれているページが有ります

ld
Now Loading....