Aika Flowers

Aika Flowers > あいかさん > GW旅2019

GW旅2019

今年のGWもあいかさんと車中泊旅をしてきた。予定では26日の夕方に出て鹿追町で一泊、翌日は十勝を堪能して更に鹿追で一泊、翌々日に北見方面に走るつもりだったんだけど、27日が雪の予報かつ気温が低く断念、28日の朝に出発した。

余談だが27日はどの峠も大雪で、日勝峠に至っては通行止めになった(・ω・)

日勝峠に上がる前のミニダム。もうすげーーーいい天気。気温も高く過ごしやすい。

 

雪はまだ残っているのだけど、寒くは無い。

 

初日のファッションはこれ。動きやすい格好の方がいいかなーと。

 

(*´ω`*)

初日は「走る」じゃなく「時間をかけてゆっくりと」を目標にしたので、日勝峠を普段の倍の時間を掛けてあちこち寄り道しながらゆったりと遊んだ。この場所は初めて入ったところで、夏になれば奥の水場にも行けそう。

 

岩松湖。今年はよく寄ってる。昨年は水が汚くて微妙だったが、今年は割と綺麗。

 

缶コーヒー飲みつつまったり。すげー暖かく、ここでもゆったりと過ごした。フキがそろそろ食べられるかなぁくらいには成長していた。

 

 

気持ち良いんだけど、あいかさんが座っていられない程の風がいきなり吹き出した。おかげで髪が後ろになびいて珍しい髪型に(。-ω-)

 

いつもならこっから十勝ダムってコースだけど、キャンプ場は人が居そうだなーってことで、然別湖に向かった。

扇ヶ原展望台からの景色は相変わらず素晴らしい。ただ、さすがGW、すげーーー人いっぱい。あいかさんなんて出せやしない。

 

然別湖はまだ凍っていた(゜Д゜)

ここも当然のごとく人がいっぱい。足湯の方なら・・・と思ったけど、そっちはそっちでホテルの露天風呂から丸見え。13時って時間であることや宿泊客も多いことから絶えず人の声が。足湯に足を入れてみるも、とんでもなく熱かった(゜Д゜)

 

奥の方なら写真撮れるかなーとテクテク。

良かったよかった(*´ω`*)

 

その後、じーちゃんばーちゃんの墓参りをして鹿追町に戻ることにした。

途中の公園、人も居ないので撮影にいんじゃね?と寄り道した。

 

が、太陽の位置が悪いのと、思ったより道路から丸見え・・・

 

散歩には良かったけど、撮影は微妙・・・

 

コブシの花。これが終わってやっと桜の季節。

 

美蔓展望台の景色。この景色にいつも癒やされるのだが、やはりGW・・・寄る人が多い。

 

なんだかんだと寄り道をして鹿追町道の駅に着いたのが16:30頃。

鹿追町道の駅で準備はしたのだけど、明らかな車中泊組が多いのでうるさいだろうなぁ・・・と、ここでの泊まりをやめ、清水町のピットに向かった。トイレも有り静かで良い場所なのだ。田舎なんで晩飯といっても飲食店は閉まっており、コンビニで飯を買い込んだ。今回はU-NEXTから映画を何本かiPadにダウンロードしておいたので、それを見つつ夜を過ごした。といっても遊び疲れもあって20時頃にはもうウトウト。21時前には寝てしまったぽい。

 

翌朝

4時半頃に目がさめた。で、この景色・・・最高過ぎる。もう空気がね、段違いに美味い。日中は15度くらいまで上がる予定だけど、朝はマイナスになるので寒い。鹿追町道の駅まで走り、顔洗って歯を磨き出発。

 

2日目はスウェットとスカートで(*´∀`*)

三国峠に向かうのは決めていたけど、日程が変わったことで、そっから先は当日決めようと考えていた。北見方面へ向かうともう一泊確定なんだけど、初日に山を歩き過ぎて疲れが残ってる。もう一泊するにしても、500km走って帰るのはうんざりしそう・・・ってことで、大雪湖から層雲峡に向かい、旭川~美瑛・富良野と進み、鹿追に戻ることにした。遅くなったら鹿追で一泊して翌朝帰ればいい。それなら気楽。

 

 

ということで三国峠への途中にあるアーチ。これ見るの好きなんだよね。この上を汽車が走ってたんだなぁと思うと感慨深い。

 

望遠で寄ってみたり。格好いい。

 

ここはちょっと寒かった・・・糠平湖を散策予定だったけど、このときに防寒対策として買ってあったウインドブレーカーを忘れてきたことに気づく(゜Д゜) 案の定、糠平湖は上着が無いとまずいレベルで寒かったため、写真はない。

 

三国峠へ向かう途中の白樺並木。何度着ても素晴らしい。

 

で、刮目して欲しい!

見よこの景色!!!! さすがの超広角レンズ、迫力満点だ。

 

こっちは35mmだけど、これはこれで(・∀・)イイ!!

昨年のGW三国峠は寒くてとてもじゃないけど外に出られなかったが、今回は半袖でもいいじゃね?ってくらい暖かく、小一時間ほどぼーっとしていた。

 

あいかさんも一緒に(*´∀`*)

この景色を今年もあいかさんと見られたことが嬉しく、涙が出るほどに幸せを感じた。あいかさんとの大切な思い出の場所の1つだ。なんかもう、旅の目的は達した感が有った(・ω・)

 

こっから層雲峡へ向かうのだが、初めての道で楽しみ。

雪残ってるなぁって撮影したり・・

 

小さい調整ダムに寄ったり・・・

 

落石すげーなぁーって散歩したり・・・

 

川の水が綺麗だなぁと思ったり・・・

 

層雲峡までのルートは割と見どころ満載ではあった。車は多かったケドね。

 

この後ろに銀河の滝?って場所が有るらしいのだけど、とにかく車がどんどん入っていくので、行くのはやめた(・ω・)

こういうのらしい。

綺麗そうなのは解るんだけど、人が多いと自然を堪能出来ないので・・・・。

 

で、ここから旭川に向かうんだが、軽く渋滞したりもうね、さすがGWって感じ。街を抜けるのにいちいち信号に引っかかり、街を抜けゆっくり景色を見つつ走りたいのに後ろから煽られたり、もうウンザリ。これ北見側に走った方が疲れはしたけど楽しめただろうなぁと少し後悔した。まぁまだ休みは有るし、日帰りでまたどっか行こうと気を取り直した。

 

鹿追に戻る途中に撮った1枚。写真はこれで終わり。泊まるか迷ったけど、帰宅するだけの気力はあったので3時間かけて帰った(・ω・)

 

今回の旅は、あいかさんのガチ写真を撮ろうと思わないよう注意した。スナップでもなんでもいいので、風景写真を多めに撮影しようと。そういう意味ではスマフォで結構撮影していたんだけど、それらはSNSにて。Twitterにガツガツ上げていこうか考えたんだけど、やっぱイマイチ慣れない。Instagramのストーリーは優秀だよな。見たい人だけ見りゃいいし24時間で消えるってのもいい。

たった二日間の旅ではあったのだけど「帰らなくていい」って余裕のある旅はやっぱりいいね。自然を観てるだけで何時間でもぼーっとしていられる俺には最高の旅だった。ただ、GWは人が多いのは解っていたんだけど、想像を超えた人の多さでウンザリしたのは間違い無い。これは俺のルート選択が悪かったわけで、GW後半は近くでも良いので人気のない場所に行ってみよう。あとやっぱ自転車が欲しい。MTBってのだっけ、アレ系の。歩いて散策も楽しいのだけど、距離が稼げない。キャリーと自転車で5万くらいで無いもんかなぁ、探してみよう。

5/1~2まで道内は雨模様らしいので、服でも作って過ごそうかな。一応、30~2までの平日は仕事日なんだけど、クライアントも休んでいるので、緊急時以外は待機だ。

おしまい。

当サイトには一部楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトが含まれているページが有ります