Aika Flowers
Aika Flowers > Lil' Fairy > ネイリー姉妹と焼肉&冒険の旅

ネイリー姉妹と焼肉&冒険の旅

朝から天気の良かった日曜、ネイリー姉妹を連れて海岸へ向かった。

以前、姉イリーと約束した通り、今日は妹ネイリーも一緒だ。姉イリー(アネイリー)って呼び名良いな(。-ω-)

 

土足で乗るな(;´Д`)

 

 

今回はいつもの海岸ではなく、以前に目を付けていた旧フィハップ海岸だ。

 

車を縁石まで寄せられるので、いい感じ。100m程手前に車が数台停まっていて釣り竿を立てていた。こちらにも来ないだろうかと不安だったが来ない様子。おそらくこっちは釣れないのだろう。

 

やきにくヽ(=´▽`=)ノ

この日の姉妹はあいかおねーちゃんとお揃いのパーカーワンピ。ファスナートップが無いので、それだけ売って欲しいのだが、有るのかなぁ。

 

準備の最中、姉妹は車で待っていた(・ω・)

 

全てが初体験なのでワーワーとうるさい(。-ω-)

妹は一度焼肉をしてるのだがストーブ使ったので炭焼は初体験なのだ。

 

火が着くまで暫く掛かるので、姉妹の椅子を用意した。アウトドアっぽくてよろしい。

 

今日のお肉。最近あまり食えなくなってきているので、残ったものは焼いて持って帰る(。-ω-)

 

先ずはぼんじり串。焼き鳥!と妹のリクがあったのだが、本数が多いものしかなくぼんじりにした。

 

ぼんじり!

 

いい感じに焼けてきた。

 

いいんだぞ(・ω・)

 

塩コショウを忘れてきたので、ガーリックソルトなのだが逆にこれが美味かった。

 

落ち着いて食べなさい(;´Д`)

 

良かったよかった(*´∀`*)

ちょい風があって髪がボサってしまった(;´Д`)

 

ちゃんとお茶で水分補給な。

 

次はステーキ肉。高いからいつもはスルーするんだが、量食えないなら質でいこうかと。ナイフで適当にカットして焼いた。折りたたみナイフは1つ持ってると便利。これは2000円くらいだったかな、安いけどアウトドア程度なら十分。

 

うるせーよ(;´Д`)

 

 

焼き上がるまで暇だったので海を見たり空を見たり。海の色はあまり綺麗じゃない。このあたりはこういう色なのかも。

 

ガーリックソルトを掛けて焼いたのだが、かなり美味しかった!

よーく見ると妹の服にタレが付いているのだが、気付いて慌てて水で洗った(;´Д`)

落ちて良かったよ・・・

 

塩ホルモンヽ(=´▽`=)ノ

俺の大好物、南光園の塩ホルモンだ。

 

良かった良かった。塩ホル苦手な人も多いしな(。-ω-)

 

ウインナー5本を焼いて一本だけ皆で食べた。残りは持ち帰って夕飯にする。

 

風も少なく良い焼肉日和だった。このときはまだ気温が18度くらいだったので、涼しかったしね。

 

イイコイイコ。水タンクは夏の必須アイテムだな。

焼肉を終え、次はいつもの海岸へ向かって散歩でもしようかと思ったのだが、どうせならこのあたりを散策しようかと、まだ入ったことのない道を進んでみた。

 

漂流物がやたらと多く、海岸は全てテトラが置かれているので正直あまり綺麗な景色では無かった。

 

とはいえ、ドール目線で見ると良いスポットが多く、あえてここに来ようって人も少ないだろうから良い撮影スポットを見つけたかもしれない!

 

姉妹~ヽ(=´▽`=)ノ

 

一応は轍が有るのだが、砂が深くハマると厄介だしそもそも歩きたいので、ここに車を置いて歩くことにした。

おう(・ω・)

 

まぁ歩きやすいしね。ず~っと向こうまで行ってみよう!

 

が、程なく行き止まり。あまり綺麗じゃないが砂浜に降りてみることにした。

 

泳がねーよ(;´Д`)

アホの子め…

 

いいんだぞ(・ω・)

 

防波壁の上を歩いていけるんじゃねーかなぁと渡ってみたんだが、途中でかなりの高さになってしまい、降りられなくなる可能性が有るので戻った(;´Д`)

防波壁の切れ目に砂浜が見えるから、あそこまで行ってみよう!

 

轍の上を歩いて向かった。

 

切れ目は土砂崩れで崩壊した場所だった。

 

ここ、むかわ駅と富川駅の間で、数年前の台風のときだったかな、線路が使えなくなって長らく電車が走ってなかった。昨年の春に廃線が決まったのだが、おそらくこれが原因の1つなのだろう。不思議な光景だった。

 

妙にいい写真が撮れた。あいかおねーちゃんに借りた靴はすっかり脱ぎ捨てられ、以降ずっと裸足の二人だった(。-ω-)

 

汽車って呼び方が不思議な方も居ると思うが、北海道では年代にも寄るだろうが汽車と呼ぶ人が多い。うちの子はみんな北海道産まれなのだ(・ω・)

 

鉄の人じゃないのだが、線路は好き。なんでだろうな。この下に小川が流れている。いや、川ってより湧き水的な感じ。

 

上の方は牧場だった筈なので、そこの排水じゃないかと思い少し舐めてみたが無味無臭だったので姉妹を遊ばせた。俺も足を入れてみたが、この時期にしては異様に冷たかった。なんでだろう・・・氷水のように冷たいのだ。

 

少し茶色くなっているあたりががけ崩れ起こしたとこだろうか。

 

これが崩壊しちまうんだからすげーよね。

 

当時はずっと壁だったのだろう。

 

漂流物は少ないのだが、海があまり綺麗じゃない。なんでだろう・・潮流の関係でゴミが集まりやすいのだろうか。これで水が綺麗だったら最高の撮影スポットなのだが。

 

わからん・・線路の下の川は元々あって、線路の下にこれがハマっていたのだろうか。もしくは防波壁にハマっていたのか。

 

仲良しだなぁ(*´∀`*)

この頃には気温が30度近くまで上がっていたようで、ひどく暑かった。汗だくになりながら遊んだが、不快ではなく爽快な暑さだった。これで泳げたら最高だろうなぁ。

 

仮に泳げたとしてもオッサン一人で泳いでいる姿は異様だろう(;´Д`)

 

戻る途中、線路のありそうな場所に入ってみたらこんな状態だった。自然って凄いよな。自然を壊すように作った人口物を数年でまた自然に戻してしまう。

 

この右手に車を停めてあるんだが、ここで焼肉するのも有りじゃないだろうか。ブロックが椅子とテーブルになるし、間にコンロを置けるよな。火事の心配は無いしね。それこそ一人になりたい人じゃないと来ないだろうしこのあたり。

 

国道に戻ってコンビニでソフトクリームを買って食べた。

 

途中、前日の疲れもあってかいきなり身体が重くなり、もう少し遊ばせたいなと思っていたのだがまっすぐ帰った。車のクーラーを切り、助手席と運転席の窓を全開にして走ると涼しげな風が入ってきて気持ち良いのだが、停車するとモワ~っとした暑さが襲ってくる。エアコン付けりゃ良いんだが、風と匂いを感じて走るのが気持ちいいのだ。そういう意味じゃバイクは最高だろうな。トライクなら普通免許で乗れるタイプも有るので、一台欲しいかも。

とまぁネイリー姉妹を連れての冒険の旅はとっても楽しかった。ただ、二人連れてというのはなかなか大変で、目線を合わそうとするとずいぶんと時間が掛かる。とはいえ今後もネイリーは姉妹で連れて歩くことになるだろうし、大変だけど嫌だってことではないので。

時間を気にせず思ったことを思った通りに遊ぶってとっても大切だなって思う。人間ってどこかで自分を抑止しながら生きてるだろ。俺だって自由に見えても何かに縛り付けられて生きている感は否めない。たまにはそれを開放してあげないとな。

しかし良い場所見つけたなぁ。何年も・・というよりもガキの頃から知っている海岸なのだが、あえて走ってみようと思わなかった道を入っていくと自由が広がっていた。もちろん人が来る可能性は有るのだが、車を置いて歩きで到達出来るような場所にまでは入ってこないだろう。歩くのは苦にならないので更に奥まで歩けば完全に孤立出来る場所だ。

気づかないだけでこういう場所って近場にもっと有るんだろうな。今回はサンダル履きだったのであまり散策しなかったが、次回はヤブを歩ける装備で色々と探してみよう。秋になるとまた違った景色になるだろうし楽しみだ。

 

さて、今月は連休も有るというのに天候の方は最悪なようで、長期予報を見るとほとんど晴れマークが無い。このままの天気だと連休はおろか週末すら出掛けることが出来ないような天候だ。ただ、今年前半はかなりの高確率で週末の天気が良く、ずいぶんと遊んだ。特にGWは満足のいく車中泊旅が出来たので、あまり多くを望むのは欲張り過ぎだろう。晴れては欲しいが、例年程には落胆していない。

とはいえ、晴れてくれた方が嬉しいのは間違いないのでお願いします(;´Д`)

おしまい

2024年05月25日 土曜日

2024年05月23日 木曜日

2024年05月19日 日曜日

2024年05月18日 土曜日

2024年05月17日 金曜日

2024年05月15日 水曜日

2024年05月13日 月曜日

2024年05月12日 日曜日

2024年05月9日 木曜日

2024年05月6日 月曜日

  • 当サイトには一部楽天アフィリエイト、Amazonアフィリエイトが含まれているページが有ります

ld
Now Loading....